一般社団法人 オルタナ 未来創造事業部 https://connect.place/drone-holic/joint/ 一般社団法人 オルタナ 未来創造事業部 https://connect.place/drone-holic/ https://connect.place/cac/r2/i1/28661_drone-holic1601_04223437373x313x314_m.jpg 「施設見学@熊本県阿蘇市高森町」 https://connect.place/cocoro/DI.html Sat, 16 Feb 2019 18:10:38 +0900 今回のオルタナは阿蘇、高森にやってきました!テーマは「子どもの社会的課題とサポートについて学ぶ」です。
午前はアトリエモモさん(障がい児の通所施設)午後はグリーンデイズさん(ファミリーホーム)を見学し、取り組みについてお話しを伺う貴重な機会でした。

アトリエモモさんは、高森に初めて出来た、障がいを持つ子どもたちの通える施設です。
古民家をリノベーションした建物の中にはグランドピアノやアート作品が並んでいます。作業療法士の方が開設され、わらべうたや音楽、絵画などアートを療育に使われているそうです。
2月にオープンしたばかりで、これから利用の子どもたちを増やしていかれるとのこと。障がいがある子どもたちにとって、住んでいる地域でこんな居場所があることは、大切なことだと実感しました。敷地内にはレストランもあり、誰でも立ち寄りやすい場所になっています(冬季はお休み)古民家再生と居場所作りに取り組んでいるオルタナにとっては、古民家空間の使い方も参考になりました。

午後に伺ったグリーンデイズさんは、ファミリーホームとして認定されています。ファミリーホームとは、親元で育てられない子どもたちを家庭的雰囲気の中で養育する施設です。運営されているご夫妻より、里親制度などこれまで知らなかった制度や取り組みを教えていただきました。
「大変ですが子どもたちと向き合って、やりがいがあります」と話されるご夫妻。養護施設で長年勤務された経験から、家庭の中で育てられない子どもたちをサポートしたい!とファミリーホームを立ち上げられたそうです。
子どもの虐待など胸が痛くなるニュースも多いですが、子どもの支援に尽力されている方々もいらっしゃることを実感しました。

見学終了後、
阿蘇に泊まるメンバーを残して一同は熊本市内へ戻ります。お泊まり組の楽しみは、事前に作ったおでんかな。阿蘇の夜、満喫してくださ〜い! ]]>
一般社団法人 オルタナ 未来創造事業部 https://connect.place/cac/r2/i1/20566_cocoro1902_161810384961x960x720_b.jpg