中国茶サロン「香茶堂」中国茶×コミュニケーションで頭と心をしなやかに
 
ここに行く
 
詳細をみる

人はどんな時にお茶を飲むのでしょうか? そして、誰とお茶を飲むのでしょうか?
茶は世界一消費されて、かつ世界最古の嗜好品であると言われています。中国茶は、全てのお茶のルーツであると言われています。

中国茶サロン「香茶堂」は、中国茶講師歴10年の日本人茶芸師が運営しています。はじめての方から専門的な学びをしたい方まで、おひとりずつのレベルに合わせて指導します。

〔はじめての方には体験講座〕
https://connect.place/siyong/b.html

〔~じっくり学ぶ~ 茶芸講座〕
https://connect.place/siyong/d.html

名称中国茶サロン「香茶堂」
運営会社パレットプランニング
代表者糸永 佳代
所在地〒861-1115
熊本県合志市豊岡 1900-178
TEL096-288-2679
OPEN/CLOSE10:00〜18:00(月~土)ご予約後お越し下さい
日祝日はお休みです。
Facebookhttps://www.facebook.com/itonaga.kayo
ホームページhttps://connect.place/siyong/
RSS当サイト
RSS仕事仲間

Info

烏龍茶の適量はどこではかる?

2017年12月25日(月) 18:12

中国では、このようなパッケージのお茶をしばしば目にします。 1回~2回分の飲みきりサイズで、お湯さえあればどこでも飲めますから重宝します。しかし...最近気づいたことがあります。

このサイズのお茶を見ただけで「何回分」と見抜けるのは、それなりにお茶を飲みなれている人に限った話なのでは? と。

実はこのお茶、下さった中国出張時のホテルにあったもの(日本のホテルでもお茶やコーヒーが置いてありますよね)だそうで、「こうやって飲むと良いですよー」と説明するなり「あげる!」と言われました。 もちろん遠慮なく頂いた時に、ふと、「飲みなれてないとこのサイズって案外難しいかも」と思ったのです。


ちなみに、写真のは2回分サイズ。 
どこで見分けているか、というと・・・。2枚目の写真で封を切っていますが、1回分の目安は薬指の関節1こ分です。 グラム数でいうと、3~5g程度。 写真のものは、すっぽりと私の薬指が隠れていますから、関節2個分で2回分というわけ。

私の手のサイズは平均的(のはず)なので、「大体これくらい」と掴んで頂ければと思います。

だからといって、きっちり2回に分けなければいけない訳ではなく、1回で飲みきってしまっても全然OKです。 その場合は抽出時間を短くします。 

 
COUPON
まで!
[ ご利用上の注意 ]
    中国茶サロン「香茶堂」
    発行元情報友だちに贈る
     
    https://connect.place/siyong©  中国茶サロン「香茶堂」
    CONNECT CARD